パワーポイント、フリーウエアの活用



 「Impress」で作成し保存したファイルをパワーポイント2007で開く


  1-1 「Impress」で作成保存したスライド画像(下図)
 
Impress の新規作成画面


  1-2 「Impress」オリジナルのファイル形式(.odp)では「パワーポイント2007」で開けない。

  1-3 そこでファイルの種類をプルダウンから「Microsoft PowerPoint97/2000/XP(ppt)」

     を選択「保存」する。(下図)


Impress のPowerPoint形式保存画面




 1-4 「Microsoft PowerPoint97/2000/XP(ppt)」で「保存」したファイルを「パワーポイント2007」で開く。
 
 1-5 「相互モード」で開いていることが分かる。(下図)

PowerPoint2007 で開いた画面


(2) パワーポイント2003で確認

  ◆ 保存されたファイルが正常に表示されるか確認する(下図)

  ◆ 正常に表示された。

PowerPoint2003で開いた画面


(3) パワーポイント2002で確認

  ◆ 保存されたファイルが正常に表示されるか確認する(下図)

  ◆ 正常に表示された。

PowerPoint2002で開いた画面


(4) パワーポイント2000で確認

  ◆ 保存されたファイルが正常に表示されるか確認する(下図)

  ◆ 正常に表示された。

PowerPoint2000で開いた画面


(5) 互換性について

   5-1 パワーポイント2007との互換性は期待が大きかっただけに残念、互換性が優れているとは言えない。  

  
5-2 特に4-3項パワーポイント形式で保存する際「Microsoft PowerPoint97/2000/XP(ppt)」での保存方法は、

      V2.4と同じで残念。


  

  このページトップへ                 → 次のページへ(PDFファイル)






      



                

ワーポイント、フリーウエアの活用
刈谷の風 2008 ©All Rights Reserved

 
inserted by FC2 system